HOW TO BECOME A SPECIALISTHOW TO BECOME A SPECIALIST

HOW TO BECOME A SPECIALIST 専門医までの流れ

専門医取得に必要な眼科研修期間

・下記の年限を日本眼科学会専門医制度研修指定病院で研修後、専門医試験(筆記および口頭)を受験する。

・平成16年以降に卒業:卒後臨床研修(2年間)終了後4年間

専門医取得に必要な眼科研修期間

・4 年間の研修期間中、1 年目あるいは 2 年目のどちらかを専門研修基幹施設である中京病院で研修する。

・その他の期間は、中京病院あるいは専門連携施設で研修する。

専門研修基幹施設
・独立行政法人地域医療機能推進機構 中京病院
専門研修連携施設A
(日本眼科学会指導医もしくはそれに準ずる指導医が在籍し、年間手術症例数 500 件以上の病院 )
・岐阜赤十字病院
・飯田市立病院
・大雄会第一病院

・学術活動
1) 学会発表 2報以上筆頭演者として発表を行う。
2) 論文発表 1篇以上を執筆する。

中京病院 眼科専門医研修プログラム

本プログラムの特色
1. 地域の医療機関と密接に連携することにより多数の臨床、特に手術症例を有する医療機関群であり、臨床的な診療技術、特に手術 技量を習得するために実践的なプログラムを作成している。また、臨床研究に力を入れており、新しい器械、器具の開発などを行い、手術治療の改善、改革に取り組んでいる。
2. 眼科における全ての分野に専門家を有し、偏りのない研修を行うことができる。
3. 都市の中核施設のみならず、僻地における医療施設とも連携するなど多彩な研修施設を有しており、幅広い眼科医療技術を習得することが可能である。海外の医療施設とも連携しており、日本式 眼科医療システムの普及に努めている。
4. 臨床症例、特に手術症例を豊富に有する施設群である。専門研修基幹施設および専門研修連携施設において充分な外来症例、手術件数を経験可能であり、到達目標を早期に上回ることが可能である。研修終了時には基本的疾患の治療に関して独り立ちしているだけでなく、初期の専門的疾患の治療も可能となるプログラムである。

中京病院の初期研修プログラムだと
眼科ローテが1週間必須です。
・自由選択でも眼科を選べば、最大2ヶ月
・2年目のラストから眼科研修すると、そのまま3年目へ
他病院での初期研修後、中京グループへの就職でも大丈夫!

初期研修2年間では

初期研修2年間では

・眼科疾患はほとんど学びません
・3年目から眼科医!を名乗っても、診察すらできない
・眼科特有の検査、聞いたこともない病気や治療法がほとんど

そんなことは当然!!

・1か月の眼科検査研修
・病棟回診、外来診察で上級医にシッカリ教えてもらいます